おん通信

現役名大下宿生が書く、名大下宿情報と趣味の自転車ブログ

【名大下宿情報】八事日赤って住みやすい?

 

こんにちは。管理人のおんです。本日も閲覧ありがとうございます。

今回は八事日赤駅周辺の下宿情報について書いていこうと思います。

 

※本記事は私個人の主観が強く含まれているので参考程度にお考え下さい

 目次

 

八事日赤駅ってどこ?

 

 

八事日赤名古屋市営地下鉄名城線の駅で、名古屋大学まで一駅です。また、名古屋大学の寮である国際櫻鳴館(おうめいかん)も八事日赤駅近くにあります。

南山大学にも近いため、名大、南山大、両方の学生が多く住んでいます。

 

f:id:ONOtakahiro:20180923205033p:plain

 

家賃相場は?

 

 

ライフルホームによると以下の通り(H30.9.23時点)

ワンルーム  3.35万円

1K      4.75万円

1DK    5.28万円

 

名大生の下宿エリアの中では安い方です。しかし、物件数は他のエリアよりも少なめです。

 

名大へのアクセス

 

 

八事日赤駅は名古屋大学駅まで一駅。電車で通学するのであればアクセスは良好です。とはいえ実際には自転車か徒歩の方が多いかと思います。

自転車通学で気になるのはやはりです。私の記事では坂が大好きなので坂に関して毎回触れているのでが、例にもれず八事日赤周辺は坂だらけです。

また、メインの通学路になる山手グリーンロードにも、名古屋大学八事日赤の間に丘があります。したがって、自転車での通学は川名や本山に比べるときついです。

 

この写真は極端な例ですが、八事日赤駅近くにある坂の写真です。大通りの裏側にはこのような吸盤道路がたくさんあります。

f:id:ONOtakahiro:20180923220214j:plain f:id:ONOtakahiro:20180923220235j:plain

 

 周辺のお店

 

 

スーパーマーケットはバローいりなか駅と八事日赤駅の間にあります。コンビニは複数あり、駅のすぐ近くにはローソンがあります。

その他、居酒屋はたくさんあります。

飲食店では奇食文化で有名な喫茶マウンテンがあります。

病院は八事日赤病院がすぐ近く。そのため救急車が頻繁に通ります。八事日赤を通りかかるだけでも結構な遭遇率なので、実際に八事日赤駅周辺に住むとなればかなりうるさいと思います。

 

八事日赤駅周辺のおすすめエリア

 

 

正直言って八事日赤駅周辺は下宿に向いていないです。したがっておススメできるエリアは限られています。あくまで八事日赤周辺で、相対的におススメできるという意味で考えてください。

 

おすすめエリアと言えるのは、八事日赤駅といりなか駅の中間です。

理由は

  • バローがあること。
  • いりなかまで足を延ばせばスギヤマというドラックストアや飲食店がたくさんあること。
  • いりなか駅は鶴舞線なので2路線に近いこと。
  • この通り沿いは坂が緩やかであること

が挙げられます。

でも、この通りからすこし裏に入ると激坂地帯になるので気を付けてください。

f:id:ONOtakahiro:20180924010351p:plain

 

八事日赤駅周辺のまとめ

 

 

メリット

  • 比較的家賃が安い

デメリット

  • 大学行くまでに坂
  • いい条件のとことはかなり限られる
  • 救急車がうるさい
  • 買い物不便

わざわざ八事日赤に住むメリットは殆どないと言っても過言ではありません。家賃は比較的安いのですが、それなら名の方が住みやすいと思います。大学へ1駅という部分では本山の方が圧倒的に良いです。川名と本山については関連記事を参照してください。

ありがとうございました。

 

関連記事はこちら

 

 

onotakahiro.hatenablog.com

onotakahiro.hatenablog.com