おん通信

現役名大下宿生が書く、名大下宿情報と趣味の自転車ブログ

【危険】滋賀⇒京都 国道一号線の危険なトンネルとその攻略法

 

 

こんにちは。管理人のおんです。本日も閲覧ありがとうございます。

今回は滋賀県側から京都市街地へ自転車で行く途中にある、危険な道についてお話します。

私は名古屋在住で、これまでに三回、自転車で京都まで走りました。最初の二回はこの危険な道を通り、毎回怖い思いをしていました。

 

 目次

 

めちゃめちゃ危ない東山トンネル

 

 

その危険な道がこちら。

 

f:id:ONOtakahiro:20180901192441p:plain

 

国道一号線、東山トンネルです。

このトンネルは片側二車線、上下線で分かれている大きなトンネルです。また滋賀県から京都に抜けるメインの通りとなりますので、交通量も多く大型車両もバンバン通ります。

このトンネル、下り方面の歩道は途中でなくなるんですね。

歩行者通行止の標識がトンネルの目の前にあります(もっと手前に設置してほしい)。一応自転車でも通行できるようですが、トンネルまでの道の路肩はとても狭いです。トンネル内も路肩が狭く長いです。抜けた先を直進していくと、気づいたら高架の上にいます。したがって、この道の車道を走るのはかなり危険です。f:id:ONOtakahiro:20180901212810p:plain

 

東山トンネルの安全な渡り方

  

f:id:ONOtakahiro:20180901194045p:plain

 

実は下り車線側の歩道はなくならず、歩行者用のトンネルがあります中央分離帯がかなり手前からあるので早めに横断歩道を渡っておく必要があります。

さらに先に歩道橋がありますが、渡るのがめんどくさい場所にあるので、この横断歩道を渡りましょう。目印は右側の車線にあるMobilです。

 

f:id:ONOtakahiro:20180901195456p:plain

 

無事横断歩道を渡っていただけたら道なりに進めばいいのですが、歩道が途中で裏道に侵入します。

 

f:id:ONOtakahiro:20180901204015p:plain

f:id:ONOtakahiro:20180901204156p:plain

 

裏道に入ってすぐに分かれ道があります。ここは左方向に進みます。

f:id:ONOtakahiro:20180901204216p:plain

 

道なりに進むと元の道に戻り、また歩道が出てきます。

f:id:ONOtakahiro:20180901204235p:plain

 

歩道を進むと、途中で歩道がなくなります。ここは右側に道に曲がってください。

f:id:ONOtakahiro:20180901205117p:plain

 

道をまっすぐ行くと再び歩道が現れます。

f:id:ONOtakahiro:20180901205142p:plain

 

歩道を進むとようやく「東山方面 歩行者」の看板が。あとは道なりに進めば歩行者トンネルが現れ、京都市街地に抜けることができます。

f:id:ONOtakahiro:20180901205201p:plain

 

まとめ

 

昨年、しまなみまでCさんと行った時は私もこの歩道を知りませんでした。車道に慣れてないCさんは、この東山トンネルの車道側を通ってすっかり怯えてしまいました。車道に慣れている私でもこの道は怖いです。無理せず歩道を走ってください。

本日もありがとうございました。

 

 

onotakahiro.hatenablog.com